セミナー 資料・動画 メンバーログイン

コーチ・エィは創業25周年を迎えました

株式会社コーチ・エィは、2022年10月に創業25周年を迎えました。ここまで私たちとともに歩み続けてくださったみなさまに心から感謝申し上げます。

1997年にコーチングの専門トレーニング機関として創業

コーチ・エィは1997年10月に有限会社コーチ・トゥエンティワンとして創業。現在はコーチ・エィの子会社である、米国のCoach U Inc.のライセンシーとして、コーチングの専門トレーニングであるコーチ・トレーニング・プログラムの提供を始めました。コーチ・トゥエンティワンの提供するプログラムは1999年に国際コーチング連盟(ICF)の認定を受けました。

1999年には、企業を対象としたコーチング研修事業を開始し、その事業部が2001年に株式会社コーチ・エィとして独立。その後、個人に向けたコーチング・サービスを提供するコーチ・トゥエンティワンと、法人向けのサービスを提供するコーチ・エィとして、日本におけるコーチングの普及・拡大に貢献。数多くのコーチング関連書籍も出版してきました。さらに、コーチ・エィを通してコーチングを学んだ方々の多くは、現在、社内コーチあるいは独立したコーチとして活躍されています。

こうして、25年前の創業以来、コーチ・エィは日本のコーチング業界をけん引して参りました。

エグゼクティブ・コーチング・ファームとして~個人から組織へ、そして世界へ

2008年には、コーチングの価値を実証するため、専門リサーチャーを擁するコーチング研究所(CRI)を設立。2010年からは海外進出をスタートし、2022年現在、世界5ヵ所(東京、ニューヨーク、バンコク、上海、香港)に拠点を構え、5つの言語でグローバルにコーチング・サービスを提供しています。

2011年には、コーチ・トゥエンティワンと旧コーチ・エィが合併し、新しいコーチ・エィとして生まれ変わりました。社名に使われる「A」は、アルファベットの一番最初の文字です。この文字には、日本だけではなくグローバルにもコーチングの世界を切りひらいていく先頭に立つという想いが込められています。

現在は、個人の成長やマネジメントスキルとしてのコーチングという枠を超え、組織全体の関係性に働きかけるシステミック・コーチング™というコンセプトで、エグゼクティブ・コーチングを中心に、組織開発に向けたコーチング・サービスを提供しています。

2019年には、米国の Coach U Inc.を買収・子会社化し、グローバルなネットワークをさらに強化。コーチングに関する研究や、IT技術を活用したコーチング専用プラットフォームの開発など、コーチングの最前線を切り開いてきたコーチ・エィですが、これからもその名の社名が表す通り、コーチングの世界をリードする存在であり続けます。

25周年を迎えて

創業からの25年をコーチ・エィの第一フェーズとすれば、私たちはいま次のフェーズの入口に立ったところです。このタイミングで、これからのコーチ・エィの行先を示す新しいパーパスを策定しました。また、この機会に各種サービスのロゴも一新いたします。10月末日には新しいコーポレートサイトの公開と共に、私たちの新しいパーパスおよび各種サービスロゴを発表する予定です。

今後も多くのみなさまと対話を通して、ともに未来を創っていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

25周年を記念するロゴについて:社名である COACH A の「C」を数字の構成要素に組み込み、2と5を反転させて表示することで、対話を通じてもたらされる視点の転換を表しています。