ウォール・ストリート・ジャーナル ベストセラー『ロングゲーム - 今、自分にとっていちばん意味のあることをするために』著者ドリー・クラーク氏講演開催のお知らせ

2022年7月20日

株式会社コーチ・エィ(代表取締役社⻑:鈴⽊義幸)は、米国で作家として成功し、数多くのメディアから高い評価を得る、新進気鋭の経営思想家 ドリー・クラーク氏をお招きし、コーチ・エィでコーチングを学ぶ受講生向けのオンライン集合プログラム「Groovy(グルービー)」にて講演を開催致します。


伊藤守監修 米国ベストセラーの翻訳本 7月22日に出版

2021年、米国で発売後まもなく『ウォール・ストリート・ジャーナル』のベストセラーリストに入ったドリー・クラーク氏の著書、『ロングゲーム(The Long game)』の翻訳本が7月22日に、ディスカヴァー・トゥエンティワンから出版されます。本書は、コーチ・エィのファウンダー伊藤守が監修を務めました。短期的思考に陥らず、長期的思考を持ち続けることの重要性について、独自の視点で語られています。本書は、米国チャーター誌の「過去1年間のベスト・ワーク&マネジメント・ブック」にも選出されています。


ドリー・クラーク(Dorie Clark)氏 プロフィール

ドリー・クラーク氏は、トップエグゼクティブコーチであるほか、ハーバード・ビジネス・レビューへの定期的な寄稿や、デューク大学での経営者教育を担当するなどの活躍をされています。2019年、2021年にはThinkers50による世界のビジネス思想家トップ50の1人に選ばれています。また、米国大統領選挙のスポークスウーマンを務めたり、グラミー賞を複数回受賞したジャズアルバムのプロデューサーを経験するなど、多彩な経歴を持っています。

著書に、『The Long Game』『Entrepreneurial You』『Reinventing You』、そして、米国Inc. 誌のリーダーシップブックの第1位に選ばれた『Stand Out』があります。

クラーク氏による、会員限定講演をオンライン・プログラムGroovy(グルービー)にて開催

本書の出版に合わせ、コーチ・エィでは毎回100名近くの会員が参加する、国際コーチング連盟(以下、ICF)認定の継続コーチ専門教育プログラム、「Groovy(グルービー)」にて限定講演を開催致します。

【プログラム概要】
開催日時:7月28日(木)8:00-9:30(日本時間)
テーマ: 『ロングゲーム - 今、自分にとっていちばん意味のあることをするために』
ファシリテーター:ドリー・クラーク氏
日本語逐次通訳あり

参加対象:coachAcademia(以下、コーチ・エィ アカデミア)、Driving Corporate Dynamism(以下、DCD)を受講中の方・修了された方

コーチ・エィの継続学習

コーチ・エィでは、同社が提供するコーチング型リーダー開発プログラム コーチ・エィ アカデミアやDCDを受講中の方・修了された方を対象に、継続学習の機会を提供し続けています。

今回ドリー・クラーク氏に登壇いただく、「Groovy」の他、同社の経験豊かなコーチによる体験型学習プログラム「Magnetic(マグネティック)」や、過去に受講したクラスを改めて学べる「アドバンスクラス」を定期的に開講しています。これらは、ICF認定の継続コーチ専門教育(CCE)プログラムであり、受講時間に応じてICF認定資格更新のための単位が付与されます。

株式会社コーチ・エィ

コーチ・エィは、1997年に日本初のコーチング・スクール事業をスタートさせ、今年25周年を迎える世界最大規模のコーチング・ファームです。個々人の成長の支援にとどまらず、個人を取り巻く関係性に焦点をあて、組織全体の成長を支援する対話型組織開発を、日本語、英語、中国語、タイ語でグローバルに展開しています。また、リサーチ部門のコーチング研究所(CRI)の分析データを基に、エビデンスに基づいたコーチングを行うとともに、豊富なコーチング実績のデータを解析して、リーダーシップと組織活性化のメカニズムやコーチングの有用性などに関するレポートを発表しています。

■本件に関するお問合せ

株式会社コーチ・エィ
東京都千代田区九段南2-1-30
コーポレート・コミュニケーション
こちらのフォームよりお問い合わせください。

TOP