コーチ・ユー、創立30周年記念オンラインサミット「Leading with an Edge」を4月に開催

2022年3月14日

株式会社コーチ・エィ(東京都千代田区、代表取締役社⻑:鈴⽊義幸)のグループ会社であり、世界で最も歴史のあるコーチ養成機関のひとつであるコーチ・ユー (Coach U Inc.:米国、オレゴン州)は、2022年に創立30周年を迎えたことを記念し、2022年4月25日 ~ 4月28日の4日間、無料のオンラインサミット「Leading with an Edge」を開催します。

Leading with an Edgeとは

このオンラインサミットは、不確実、複雑で激動ともいえる時代に、コーチングアプローチを携えながらエッジの効いたリーダーシップを発揮することで、他者との差別化を図ることをテーマに掲げています。

サミットでは、毎日2回のセッションが4日間を通じて開催されます。国際コーチング連盟(ICF)の役員、エグゼクティブ・コーチといった国際的なコーチングのエキスパートのほか、企業経営者、学術研究者といったプレゼンターにより、組織開発、ヒューマンリソース、リーダーシップに関する知見を共有する機会が提供されます。

Leading with an Edgeの概要 

開催日: 2022年4月25日~28日

開催時間: 12:00(米国東部標準時)/19:00(米国東部標準時)

主なテーマ:
ハイブリッドな職場環境で信頼を構築する
コーチングの未来: 研究から実践へ
大量離職を食い止めるコーチング文化
医療における専門職の社会化を理解する
コーチングを行うリーダーが知っておくべき職場の人間関係 など

詳細のご案内とお申し込みはこちらから
https://www.coachu.com/Calendar/CoachULive/

コーチ・ユーとは

コーチ・ユーは、1992年に設立された世界で最も歴史のあるコーチ養成機関の一つ。コーチングというコミュニケーションのスキルを「誰でも身につけることができる」ものとしてプログラム化しました。そして、コーチという職業が無かった時代に、プロフェッショナルなコーチを養成することにより、コーチングの発展に貢献してきました。

創設者の故トーマス・レナード(Thomas J. Leonard)氏は、今日、世界的なコーチ資格認定機関で全世界に50,000人以上の会員を持つ国際コーチング連盟(ICF)の創設者でもあります。また、コーチ・ユーのトレーニング・プログラムは、国際コーチング連盟が世界で初めて認定したプログラム(Accredited Coach Training Program: ACTP)の一つです。北米の他、南米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアといったグローバルな拠点においてサービスを提供しています。2019年の、コーチ・エィによるコーチ・ユーの株式取得により、コーチ・ユーはコーチ・エィのグループ会社になりました。

コーチ・ユー ホームページ:https://www.coachu.com/home/

株式会社コーチ・エィ

コーチ・エィは、1997年に日本初のコーチング・スクール事業をスタートさせた、世界最大規模のコーチング・ファーム。個々人の成長の支援にとどまらず、個人を取り巻く関係性に焦点をあて、組織全体の成長を支援する対話型組織開発を、日本語、英語、中国語、タイ語でグローバルに展開しています。また、リサーチ部門のコーチング研究所(CRI)の分析データを基に、エビデンスに基づいたコーチングを行うとともに、豊富なコーチング実績のデータを解析して、リーダーシップと組織活性化のメカニズムやコーチングの有用性などに関するレポートを発表しています。

コーチ・エィ、コーチ・ユーは、世界のあらゆる場所で、コーチングを通して広がる未来を、ともに創り出していきます。

■本件に関するお問合せ

株式会社コーチ・エィ コーポレート・コミュニケーション
こちらのフォームよりお問い合わせください。

TOP