NEWSニュース

新執行役員就任のお知らせ

2021年3月 9日

株式会社コーチ・エィ(東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木義幸)は、2021年3月8日付で、同社の執行役員にコーチング事業本部の大山悠ならびに有吉祐介が就任したことをお知らせします。

新執行役員の経歴

大山 悠(おおやま ゆう)

大山 悠

早稲田大学社会科学部卒。大手総合コンサルティングファームの戦略部門にて、様々な業種・業態の大手日系企業に対するコンサルティング業務に従事。戦略策定から業務・人・組織・ITの業務改革プロジェクトにおいてプロジェクトマネージャー及びアカウントマネージャーとして、クライアントリレーションシップの構築およびプロジェクトの成功に貢献。プロジェクトの成功には人財育成も重要との考えから、ロジカルシンキングやプレゼンテーション、ファシリテーションといった「ビジネスコアスキル研修」全般のプログラム開発や講師としても精力的に活動し、多数の指名を受けてきた。コンサルタントとして数々のプロジェクトを手掛ける中で、組織風土には人財の主体性が影響しているとの考えに至り、コーチ・エィに入社。

有吉 祐介(ありよし ゆうすけ)

有吉 祐介

東京大学経済学部経済学科卒業。アクセンチュア株式会社に入社し、製造・小売企業を中心にマーケティング・営業・SCMなど幅広い領域で、戦略策定から、業務変革・システム構築・変革実行支援まで、全社的なトランスフォーメーションに従事。戦略からシステム構築まで一連のフェーズでプロジェクトリーダーとしての実績あり。デジタル、データ分析領域におけるプロジェクトの経験も多数。コンサルタントとして数多くの全社改革に携わる中で、社員自身が主体化することの重要性を痛感し、人と人との関わり・意識改革を通じて、組織の変革を支援したいと考え、コーチ・エィに入社。

■本件に関するお問合せ

株式会社コーチ・エィ コーポレート・コミュニケーション 神野
こちらのフォームよりお問い合わせください。

TOP