NEWSニュース

組織ネットワーク分析サービス『リンカク/Link arc』リリースのお知らせ

2020年9月14日

株式会社コーチ・エィ(東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木義幸)は、組織内の「関わり」を可視化する組織ネットワーク分析サービス、『リンカク/Link arc』の提供を開始することをお知らせします。

■『リンカク/Link arc』とは

『リンカク/Link arc』はカスタマイズされたアンケート調査に基づき、コミュニケーション、組織内の情報やコミュニケーションの流れなどを視覚化するツールです。コーチングをはじめとする組織変革・組織開発施策の導入前の課題検討や、導入後の成果の確認ツールとしてご活用いただくことができます。

コミュニケーションの可視化によって、組織の「輪郭(リンカク)」を明らかにすること、また、英語で繋がりを意味する「Link」、たくさんの円弧(「arc」)がネットワーク図に現れる、このことから当サービスを『リンカク/Link arc』と名付けました。

■『リンカク/Link arc』が実現すること

組織内の関わりを可視化することで、組織再編、部門間連携、新入社員のオンボーディング、離職リスクの早期発見などの施策をより効果的に実施することができます。また、コーチ・エィのコーチングと組み合わせて利用することで、より効果的な事業戦略や人事戦略の立案等が可能になります(『リンカク/Link arc』のみのご活用も可能です)。

■コーチ・エィが『リンカク/Link arc』を提供する理由

コーチ・エィでは「組織内の関係性は、その組織にとって重要な資産である」という哲学のもと、関係性にフォーカスしたコーチングを提供しています。その資産をより豊かにすることは、組織の成長にとって大切なミッションといえるでしょう。

リンカク/Link arcを活用し組織内の関係性を可視化することは、ビジョンの実現に向けて、ブラインドスポットの発見や、新たなリソースの発見につながります。

詳細は、こちらをご覧ください。

■本件に関するお問合せ

株式会社コーチ・エィ コーポレート・コミュニケーション 神野
こちらのフォームよりお問い合わせください。

TOP