NEWSニュース

新型コロナウイルス感染症に対する国の緊急事態宣言を受けた当社の対応について

2020年4月14日

株式会社コーチ・エィ(東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木義幸)は、新型コロナウイルスの感染拡大の防止を目的とし、3月4日より在宅勤務推奨等の各種施策を実施してまいりました。4月7日に発令された日本政府からの緊急事態宣言、関係知事からの外出自粛等の要請を踏まえ、これまでの取組みを以下の通りさらに強化・徹底した上で、事業継続を図ります。また、日本以外の拠点についても各国の政府や自治体の指示に従い、対応してまいります。

主な対策

従業員に対する原則在宅勤務の徹底

  • 東京オフィスの正社員および契約社員、派遣社員、アルバイトのすべてについて原則在宅勤務とする。
  • ニューヨーク、香港、バンコク拠点の従業員についても、各国の政府や自治体の指示に従い、同様に原則在宅勤務とする。

すべての出張の禁止

  • 国内・国外ともに原則出張を禁止する。

コーチング・セッションおよび当社主催セミナーのオンライン対応

  • エグゼクティブ・コーチングを含むすべてのコーチング・セッションについて、電話またはオンラインの会議システムを活用する。
  • 当社主催のセミナー、説明会等については、会場に集合する形式をとらず、ライブ配信、オンラインの会議システムの活用などで対応する。

夜間の会合(会食、イベント等)の企画、参加の自粛

  • 業務上の会合は原則禁止、業務外の会合については従業員に自粛を呼びかける。

電話受付を留守番電話対応に変更

  • 従業員の在宅勤務徹底に伴い、外部からの電話については4月17日より留守番電話対応とし、ホームページをはじめWebからの問い合わせ等に切り替える。

対象番号

03-3237-8050(代表)
03-3237-9779(営業代表)
03-3237-7632(受講者専用コーチングサポートセンター)4/9から実施
0120-32-8815(コーチ・エィ アカデミア フリーコール)4/12から実施
03-3237-3457(コーチング研究所)4/12から実施
03-6691-3140(採用窓口)4/12から実施

上記対策は、緊急事態宣言が発出されている間を目途に、継続して実施する方針です。

今後も政府方針の変更や自治体からの要請に合わせて都度方針を見直し、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、迅速に取り組んでまいります。お客様ならびに関係各所のみなさまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

■本件に関するお問合せ

株式会社コーチ・エィ コーポレート・コミュニケーション 神野

こちらのフォームよりお問い合わせください。

以上

TOP