コーチ・エィについて

WHY COACH A?コーチ・エィが選ばれる理由

Point 1 組織開発を手がける世界最大規模のコーチング・ファーム

さまざまな業界での経験を有する100名以上のプロフェッショナル・コーチが在籍する世界最大規模のコーチング・ファーム。組織を対象にした実績とケーパビリティを備え、組織全体のダイナミックな変化を実現する大規模なコーチングサービスの提供が可能です。 コーチ・エィは以下のプロセスを通して、ビジネスインパクトをもたらす組織開発を実現します。

Point 2 日本におけるコーチングのパイオニア

コーチ・エィは、20年以上にわたって日本でのコーチングの定着に貢献してきました。1997年に日本初のコーチングのスクール事業をスタート。そのプログラムは日本で初めての国際コーチング連盟(ICF)の認定プログラムとなりました。これまでに10,000人以上の卒業生を送り出し、その多くは社内コーチ、あるいは独立したコーチとして活躍しています。20年以上にわたる歴史の中で培った実績と知見を活かし、組織全体に効果をもたらアプローチを進化させ続けています。

Point 3 エビデンスに基づいたコーチング

2008年に専門リサーチャーを擁するコーチング研究所(CRI)を設立し、エビデンスに基づいたコーチングを提供しています。組織へのコーチング実績から得られたデータをもとに、リーダーシップと組織活性化のメカニズムの解明に努めています。さらに、豊富なデータを基に、効果を最大化するための独自のツールを多数開発しています。また、世界中のコーチングやリーダーシップ開発に関する最新の研究や動向を常にウォッチし、より質の高いサービスの開発に活用しています。

Point 4 5つの言語でサービスを提供

さまざまなビジネスがグローバル展開する中で、コーチ・エイは海外でのビジネスもサポートしています。東京をはじめ、ニューヨーク、上海、香港、バンコクの世界5ヵ所に拠点を展開。日本語、英語、中国語(北京語・広東語)タイ語の5言語でのサービス提供を実現しています。海外のコーチたちとのネットワークも幅広く有し、今後、さらなるグローバル展開を予定しています。

Point 5 「関係性」をベースにしたサービスの開発

コーチ・エィのサービスは、人を関わりの中の存在と捉えた「システミック・コーチング™」という考え方に基づいています。個人を対象としその成長を支援するにとどまらず、個人を取り巻く関係性に焦点をあて、組織全体の成長を支援しています。

Point 6 国際資格を満たすコーチが多数在籍

組織に対するコーチング・プロジェクトの豊富な経験と実績をもつコーチが多数在籍するコーチ・エィ。サービスを提供するのは、生涯学習開発財団(国内)や国際コーチング連盟(グローバル)の資格を有するプロフェッショナル・コーチばかりです。コーチング研究所によるエビデンスや、グローバル・ネットワークからもたらされる最新の知見をもとに、国籍の多様なコーチが進化し続ける環境が整っていることも強みです。

Point 7 次世代リーダー開発を目的に、国内各地の大学で授業を提供

コーチ・エィでは、次世代のリーダーにコーチングがもたらす価値について幅広く理解してもらうことを目的に、神戸大学大学院(MBA)、東北大学大学院(医工学研究科)、中央大学大学院(MBA)、慶応大学湘南藤沢キャンパス等、国内各地の大学や大学院でコーチングの授業を提供しています。

TOP