Our Methodメソッド

システミック・コーチングAbout Systemic Coaching

「システミック・コーチング」では、リーダーを起点とした組織全体の変革を実現します。
コーチングのプロセスを通じて、次の4つのレベルに推移させることで、リーダーだけでなく組織全体に変化をもたらします。

システミック・コーチングのアプローチThe Methodology

3つのアプローチがシステミック・コーチングを可能とします。

Process-orientedプロセス・オリエンテッド

コーチングと職場での実践およびフィードバック。これを繰り返すことで、リーダーに求められる、変化に迅速に対応し決断する能力を開発します。

期待される成果例

自己解決/自己完結型から、周囲のリソースうまくを使って解決するスタイルへシフト
一見固定化された状況や役割から離れ、全く別の視点やアプローチの思考や行動
学習の仕方を学習 等

Evidence-basedエビデンス・ベースト

独自のアセスメントでデータ収集と分析を行い、現状の正確なポジションを本人にフィードバック。多数のリサーチツールと、20万人以上というリサーチ実績がこのアプローチを支えています。

Results-focusedリザルト・フォーカスト

コーチングの成果は、組織全体に現れるビジネスインパクト。業績向上や離職率低下、生産性向上、コミュニケーションの強化など、組織におけるポジティブな変化を目指します。

期待される成果例

売上の向上
定着率の向上
顧客満足度の向上
特許件数の向上 等

サービス一覧Our Service

コーチ・エィは、リーダーを起点に組織全体の能力開発を可能とする独自のコーチング「システミック・コーチング」のメソッドに基づき、組織の業績向上を支援します。下記は、システミック・コーチングに含まれる3つの要素です。